【レビュー】『自分を変える1つの習慣』ロリー・バーデン

「小さな習慣の積み重ね」を続けよう!

私は、一時、「引き寄せの法則」に強い興味を持ち、体得しようと色々な本を読んでいた時期がある。実際のところ、引き寄せがうまくできたという実感は得られませんでした。潜在意識に働きかけるだけの行為では何かが足りないと気づき、模索の日々を過ごしていました。

“重要なのは、「習慣の力(セルフ・コントロール)」です。成功は、大きな決断の結果としてではなう、一見すると些細な「小さな習慣の積み重ね」によってもたらされることのほうが多いのです。”(ロリー・バーデン)

何故うまくいかないのだろうか、と自問自答をしていて理解できた点があります。行動と習慣を変えなければ、人生は変わらないという真実を理解したからです。

悪い習慣をやめて、良い習慣を身につける。その為には、日々の小さな行動を積み重ねて、繰り返していくだけで良い。

シンプルなゴールなのに、ものすごく大変です。つまり、良い習慣だと頭で理解していても、実際のアクション、行動に移さなければ何も変化が生まれてこないからです。

自分を変える1つの習慣』(ロリー・バーデン:著 児島修:訳)

『自分を変える1つの習慣』(ロリー・バーデン:著 児島修:訳)

ロリーは、この本の中で、1つの習慣(習慣の力)の7つの法則を提案している。

犠牲:パラドックスの法則(「小さな選択」の積み重ねこそが成功を呼ぶ)
決意:先行投資の法則(いまいる場所で全力を出し続ける)
集中:拡大の法則(「思考の集中」をコントロールする)
言葉:創造の法則(思考を現実化する言葉の使い方)
計画:収穫の法則(適切なタイミングに2倍の努力をする)
信念:長期的視点の法則(長い目で見れば失敗はプラスに変わる)
行動:振り子の法則(「何をすべきか」は知っている、行動に移さないだけ)

この7つの中で、信念と行動の2点が、自分には深く刺さりました。

先日、「ハーバードの脳科学者と考える、夢実現のための逆算メソッド」のセミナーの中で川崎康彦さんが話していたことを思い出しました。

「私は、失敗なんてしたことがない。失敗と思ったことがない。何事も成功へのステップだから」

一瞬、自信家の言葉ではないかと疑ったものの、川崎さん自信が色々なチャレンジを続けて、試行錯誤しながらもあきらめないで取り組んでいたら、目指すゴールにたどり着いているという前提の発言でした。

私たちは、失敗したと決めつけると、その時点で辞めてしまったり、後悔しがちです。失敗をプラスと考えるには、長期的視点で物事を捉える必要があります。

失敗を喜んで、次の成功に近づいたと捉えるようになれれば、どんなこともポジティブに受け止めることができるはずです。

もう1点の行動の話も納得できました。引き寄せの法則を実践しようと思って、本を読んでいたものの、私には行動が伴っていませんでした。自分がうまくいっていない時は、口先や頭の中だけに偏って、実際の行動が伴わないケースが多いことに気づかされました。

とにかく、小さなことで良いから、一歩、行動を起こすこと。シンプルなアクションを繰り返して続けられれば、時間の経過とともに、大きく変わっていきます。問題は、途中で止めないこと。一時中断するだけでも、また、再スタートしようとすると、気持ちの上で負担が大きくなります。

このように考えて、私は、ブログを毎日書き続けています。ブログを書く習慣を恵贈することで、自分への自信を高めていけている実感があります。

現役ビジネスパーソンの皆さん、「小さな積み重ね」という習慣を意識していますか?コツコツと、小さなことを積み上げていきましょう。面倒くさい、好きではないと感じていても、自分自身にとって、重要だと考えているならば、とにかく続けてみましょう。私も、悩んだり、くるしんでいる、あなたを応援・サポートしたいと考えています。

created by Rinker
¥1,620 (2019/01/23 15:15:34時点 Amazon調べ-詳細)

[週刊]サードプレイス・メルマガ  

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

NEW!無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら

無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談などは下記まで

 お問い合わせはこちら