始まりと終わりを繰り返すことが人生

始まりと終わりはどちらも避けられない!

年度替わりの春、年末年始などを迎えると、人生とは、始まりと終わりの連続していることを感じます。

“すべての終わりは、新たなる始まりである。”

この春、自分自身の変化は小さなものですが、家族にはチェンジが訪れています。

スマホでLINEが繋がれば、関係性は絶えないという話も聞きますが、リアルな接点が減り、途絶えることは増えてきます。

繋がっているような感覚はあっても、密度が薄まることで、終わりに近いと言えるでしょう。

終わることへの感慨、寂しさと始まることへのワクワク、ドキドキ感が交差することで、人生の変化を味わいます。

“生涯の終着点を生涯の出発点と結びつけることができれば、最も幸せな人といわねばならない。”(ゲーテ)

ゲーテの言葉は生と死を語るようで深いです。幸せとは、終わりと始まりを結び付けられた人に訪れるのは真理であろうと思えます。

ただ、終わりはハッピーエンドには限りません。異なる着眼点の名言に深いものを得ました。

“始まりのない終わりはない。反省、点検すべきは、むしろ始まりにある。”

物事が途中で終わってしまうのは、始まりに原因がある可能性が高いのではないでしょうか?

まず「始まり」に注目して、きっちりと整えて挑むことをおろそかにしないようにしましょう。

最初の一歩には勇気と明らかな意図・プランが必要です。

そうすれば、いつか訪れる「終わり」もステキなものになるはずです。

あわせて読みたいブログ記事

毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

無料(ライト版)のサードプレイス・メルマガ も始めました!

▼登録フォームはこちら
https://form.os7.biz/f/54f44b9d/
無料(ライト版)は、ライトで不定期発行です。まずは、お気軽にこちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。