【2022年】映画感想ブログ記事をまとめてみた!

2022年も、私はたくさんの映画を見て、ブログに記事を上げてきました。

2022年に鑑賞した映画レビューのブログ記事をまとめてみます。

お知らせ

毎週火曜日発行のサードプレイス・メルマガ(まぐまぐ)月額800円(税抜)

【週刊】サードプレイス・メルマガ 登録は こちら >>

オフライン・オンラインで色々な人に会って、一緒に学べる場です。
定期参加も、スポット参加も歓迎します。

毎月開催【サードプレイス・ラボ】の詳細は こちら>>

目次

2022年「映画」記事ランキング TOP5

2022年は、映画館に行ける機会は少なかったものの、Amazonプライム・ビデオなどで、最新作も含めた作品を鑑賞することができました。

あわせて読みたいブログ記事

◆ 【サードプレイス・ブログ】「映画」ブログ記事一覧 (最新の映画記事から並ぶ)

本の映画作品を取り上げた2022年のブログ記事に限らず、過去記事も含めて、年間のアクセス実績を調べてみました。

意外な結果になった印象もありますが、トップ5のランキングを発表します。

◆第1位:【映画】「アイアンマン」って、特撮「仮面ライダー」と似た設定・背景があるのでは?(2020/2/29

↓この映画の予告編

映画「アイアンマン 」が、トップになるとは思いませんでした。

2021年は4位だったのに、2022年は1位になるなんて、驚きです。

この映画については、多くの方も見ていると思いますし、続編も面白いのですが、記事タイトルに「仮面ライダー」を組み込んだことが影響しているのだと思います。

◆第1位:「タロ〜 ジロ〜」【映画】『南極物語』(1983年公開)を映画館で大泣きした少年(2020/4/25

↓この映画の予告編

1983年公開の古い映画が、同率1位を獲得するなんて、全くノーマークでしたが、0年は1位だった、映画『南極物語』が第2位にランクインです。

私が、子どもの頃、映画館で号泣した映画というエピソードを、コロナ禍で、アマゾンプライムで見直したというだけの話なのですが、名作なのは間違いないです。

ラストシーンの高倉健が叫ぶシーンが、最高すぎます。

もし、見ていない方、ご存知ない方は、見て欲しい映画です。

◆第3位:【映画】『おくりびと』を見ながら職業差別について考えてみた(2020/2/10

↓この映画の予告編

映画「おくりびと」がランクインしましたが、昨年(2021年)同様に、第3位という着地。

この映画もインパクトがあった作品なのは事実。

タイトルに含んでいる「職業差別」のことは、今でも心に残っています。

また、時期を見て、鑑賞したい映画です。

◆第4位:【映画】「トップガン マーヴェリック」(2022年公開)は、絶対に映画館で見るべき

↓この映画の予告編

2022年大ヒットした映画「トップガン・マーヴェリック」が、ランクインしていなかったら、泣きそうだったので、4位ではありますが、入ってくれたことが嬉しいです。

とにかく、トム・クルーズがカッコ良すぎて。

ストーリーも映像も素晴らしかったですが、コロナ禍の影響を受けて、公開を延期したのは納得です。

本当に映画館で見ないと伝わらないスケール感でした。

◆第5位:【映画】「容疑者Xの献身」は物理学者・湯川と数学の天才・石神の関係性がポイント 

↓この映画の予告編

私の好きな映画容疑者Xの献身』が5位に滑り込みました。

明らかに、ガリレオシリーズの最新作映画「沈黙のパレード」が公開された影響を受けてのランクインです。

福山雅治の演じる湯川先生(天才ガリレオ)の過去の人間関係まで触れるのは、この作品ぐらいしかないと思います。

それだけに、ラストに向けた切なさはたまらないです、何度見ても。

2022年 月別 映画感想ブログ記事一覧(30本)

1ヶ月2本以上のペースで、映画作品をブログ記事にアップしていました。このペース以上に映画を楽しめるようなライフスタイルになれると一番いいのですが、なかなか難しいものです。

2022年1月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】「ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜」(2021年公開)長野オリンピックのジャンプ団体の金メダル獲得の秘話

created by Rinker
¥300 (2023/01/27 19:13:49時点 Amazon調べ-詳細)

【映画】「ドクター・デスの遺産」(2020年公開)を見ながら、安楽死について考える

【映画】「三度目の殺人」(2017年公開)は「誰かを悪者として描くことをしない」の是枝流そのもの

2022年2月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】「サバイバルファミリー」(2017年公開)からライフラインを絶たれたら現代人は危機だと感じる

created by Rinker
¥3,181 (2023/01/27 07:38:25時点 楽天市場調べ-詳細)

【映画】「アルキメデスの大戦」(2019年公開)天才数学者が時代を変えられたら

【映画】「女の子ものがたり」(2009年公開)は、女子の友人関係の話

created by Rinker
¥400 (2023/01/27 06:25:19時点 Amazon調べ-詳細)

2022年3月 映画感想ブログ記事(1本)

【映画】「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(2019年公開)は笑福亭鶴瓶の演技力が光る

2022年4月 映画感想ブログ記事(2本)

【映画】「ドライブ・マイ・カー」(2021年公開)村上春樹 × 西島秀俊 × 濱口竜介 が生み出した世界

【映画】「日本独立」(2020年公開)は、本気で戦った男たちの奮闘が伝わります

2022年5月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】劇場版「奥様は、取り扱い注意」(2021年公開)綾瀬はるかの魅力を満喫

【映画】「劇場版 ラジエーションハウス」(2022年公開)個性的な放射線技師たちの活躍に惹かれる

【映画】「トップガン マーヴェリック」(2022年公開)は、絶対に映画館で見るべき

2022年6月 映画感想ブログ記事(2本)

【映画】「燃えよ剣」(2021年)現俳優陣でベストな殺陣が見れる、かっこよさ!

【映画】「アンフェア」3作品!型破りな刑事:雪平夏見の存在感が最高

2022年7月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】「シン・ウルトラマン」(2022年公開)は、初代へのリスクペクトと技術力に溢れいていた

【映画】「ショーシャンクの空に」(1994年公開)でアメリカの刑務所内の自由度に驚く

【映画】「ラストレター」の切ない気持ちは若者に伝わるだろうか?

2022年8月 映画感想ブログ記事(2本)

【映画】「とんび」(2021年公開)は父と息子の思いが交錯する物語

【映画】「ステキな金縛り」(2011年)は三谷幸喜らしさに溢れる喜劇そのもの

2022年9月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】「予告犯」(2015年公開)は現代の問題を丹念に描いている!

【映画】「ゴーストバスターズ/アフターライフ」(2022年公開)は、前作へのリスペクトを感じる

【映画】「護られなかった者たちへ」(2021年公開)震災のダメージと生活保護問題が刺さる

2022年10月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】「アンチャーテッド」(2022年公開)で、宝探しは最高の冒険だ!

【映画】「余命10年」(2022年公開)期限を宣告された人生を懸命に生きる姿

【映画】「空白」(2021年公開)は当事者の思いの交錯がリアル

created by Rinker
¥400 (2023/01/27 15:29:17時点 Amazon調べ-詳細)

2022年11月 映画感想ブログ記事(3本)

【映画】「決戦は日曜日」(2022年公開)は政治家と秘書、選挙を感じられるエンタメ作品

【映画】「アイス・ロード」(2021年公開)は室温を下げて臨場感を味わって見よう!

【映画】「すずめの戸締まり」(2022年公開)は新海誠監督の最高傑作と言えるのか

2022年12月 映画感想ブログ記事(2本)

【映画】「月の満ち欠け」(2022年公開)で、生まれ変わりの存在を考える

【映画】「糸」(2020年)中島みゆきの名曲と菅田将暉と小松菜奈のラストがたまらない

最近の作品をAmazonプライムで見ていた

全て映画館で見たとしたら、ものすごく贅沢な気持ちを味わえると思うのですが、正直、最新作もAmazonプライムを利用して、自宅で見ていることが多かった一年でした。

無料で見れる作品だけでなく、500円程度を払って見れる最新作を堪能できることに感謝しています。

レンタルビデオショップに走ったりしていたのは、はるか昔の出来事ですから。(若い世代は知らない話ですよね)

もし、サードプレイス・ブログの映画の感想レビュー記事をきっかけにして、知らなかった映画を見てもらえたら嬉しいものです。

あわせて読みたいブログ記事



毎月開催【サードプレイス・ラボ】

サードプレイス・ラボでは定期的にイベントを開催しております。

★イベント情報★は >>こちら(随時更新)

ご都合が合えば、是非、ご参加いただけると嬉しいです。

関連ブログ記事

[各種SNS]サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボは各種SNSで情報発信をしております。

是非、フォローやコメント、グループへの参加をお待ちしております。

 ◆ サードプレイス・ラボ(Facebookページ)

サードプレイス・ラボ(Facebookグループ:非公開のため、申請・許可制です)

【サードプレイス・ラボ】居心地の良い第3の居場所を拡げる!(Twitterアカウント)

◆ サードプレイスラボのあんてる(note)

◆ サードプレイスラボちゃんねる(Youtube)

◆ サードプレイス・ラボ(Peatix)

サードプレイスラボ(専用サイト)

[週刊]サードプレイス・メルマガ

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ

「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月額:800円(税別)※初月無料です!

私を含めた3人で執筆している週刊メルマガです。

メルマガの詳細は こちら をご一読ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【サードプレイス】ブログへのご意見・ご要望・ご相談、ご依頼などは下記まで

 お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

安斎 輝夫
安斎 輝夫
【サードプレイス】ブロガー 、安斎輝夫。長年サラリーマンとして家庭と職場だけの生活に疑問を持ち、2017年から「サードプレイス」を研究・実践し、人と人をつなぐコネクターな存在になろうと決める。
Expand your life with energy and support. というミッションを定めて、人生を一緒に拡張していける仲間を増やすために活動を展開。月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。また、6人で執筆する、週刊「仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス・メルマガ」(まぐまぐ)の編集長。Facebookページおよびグループの「サードプレイス・ラボ」も運営中。